ヤクルト1000どこで買える?販売店・取扱店は?イオン?ドンキ?コンビニは?セブン?ファミマ?ローソン?通販は?カロリーは?

ヤクルト1000どこで買える? 食品

ヤクルト1000・Y1000はぐっすり眠れる・調子がよくなるとSNSでも話題になっているんですよね。

この“ヤクルト1000・Y1000”を売っている販売店は、

・イオン
・西友
・イトーヨーカドー
・ダイエー
・スーパー
・ドンキ
・ドラッグストア
・セブン
・ファミマ
・ローソン
・ミニストップ
・生協
・自販機

などがあるんですね。

また、通販では、

・Amazon
・楽天市場

で購入することができるんですよね。

今回は、ヤクルト1000・Y1000を売っている販売店や口コミ、ヤクルト1000とY1000の違い、ヤクルト1000・Y1000のカロリー・原材料・栄養成分などについてレビューしてみました。

ヤクルト1000の販売店・取扱店は?

ヤクルト1000・ヤクルトY1000は、

・イオン
・西友
・イトーヨーカドー
・ダイエー
・スーパー
・ドンキ
・ドラッグストア
・セブン
・ファミマ
・ローソン
・ミニストップ
・生協
・自販機

などで買うことができるんですね。

ヤクルト1000・Y1000はイオンで売ってる?口コミ情報

ヤクルト1000・Y1000は西友で売ってる?口コミ情報

ヤクルト1000・Y1000はイトーヨーカドーで売ってる?口コミ情報

ヤクルト1000・Y1000はダイエーで売ってる?口コミ情報

ヤクルト1000・Y1000はスーパーで売ってる?口コミ情報

ヤクルト1000・Y1000はドンキで売ってる?口コミ情報

ヤクルト1000・Y1000はドラッグストアで売ってる?口コミ情報

ヤクルト1000・Y1000はセブンで売ってる?口コミ情報

ヤクルト1000・Y1000はファミマで売ってる?口コミ情報

ヤクルト1000・Y1000はローソンで売ってる?口コミ情報

ヤクルト1000・Y1000はミニストップで売ってる?口コミ情報

ヤクルト1000・Y1000は生協で売ってる?口コミ情報

ヤクルト1000・Y1000は自販機で売ってる?口コミ情報

ヤクルト1000は通販で買える?Amazonや楽天で売ってる?

上記のように、ヤクルト1000・ヤクルトY1000は、街中の店舗で購入することができるのですが、もっと手軽に購入したいというときは通販を利用してみるとよいですね。

Amazonや楽天市場で購入することができますよ♪

ヤクルト1000とY1000の違いは?

ここで、ヤクルト1000とY1000の違いは何なのか気になりますよね。

この点、ヤクルト1000とY1000の違いは、

・売っている場所
・内容量
・値段
・パッケージ

なんですよね。

ヤクルトY1000はヤクルト1000と同じ成分のものをスーパーやコンビニで販売するために発売されたものなんですね。

ですから、成分や味は全く同じなんですよね。

ただ、上記の4つの点で違いがあるので詳しく見ていきましょう。

違い1:売っている場所

まず、ヤクルト1000を売っている場所は、

・ヤクルト販売店
・ヤクルトレディ
・公式サイトでの定期購入
・ヤクルト自販機
・Amazon
・楽天市場

などになるんですね。

これに対して、ヤクルトY1000を売っている場所は、

・スーパー(イオン・西友・イトーヨーカドー・ダイエーなど)
・ディスカウントストア(ドンキなど)
・ドラッグストア
・コンビニ(セブン・ファミマ・ローソン・ミニストップなど)
・その他の小売店

などになるんですね。

違い2:内容量

次に、ヤクルト1000とY1000は内容量が違うんですね。

・ヤクルト1000:100ml
・ヤクルトY1000:110ml

ヤクルトY1000の方がちょっとたっぷり飲めてうれしいですね。

違い3:値段

また、ヤクルト1000とY1000は値段が違うんですね。

1本の値段は、

・ヤクルト1000:140円(税込)
・ヤクルトY1000:162円(税込)

となっているんですね。

セットの値段は、

・ヤクルト1000(7本):982円(税込)
・ヤクルトY1000(6本):972円(税込)

となっているんですね。

違い4:パッケージ

そして、ヤクルト1000とY1000はパッケージが違うんですね。

ヤクルト1000のパッケージは、
ヤクルト1000のパッケージ

ヤクルトY1000のパッケージは、

となっているんですね。

ヤクルト1000とY1000のカロリー・原材料・栄養成分は?

ヤクルト1000とY1000のカロリーは、1本あたり、

・ヤクルト1000:63kcal(100ml)
・ヤクルトY1000:70kcal(110ml)

となっているんですね。

また、ヤクルト1000とY1000の原材料は、

砂糖(国内製造)、脱脂粉乳、ぶどう糖果糖液糖、高果糖液糖/安定剤(大豆多糖類)、香料

となっているんですね。

そして、ヤクルト1000とY1000の栄養成分は、

ヤクルト1000 ヤクルトY1000
たんぱく質 1.5g 1.7g
脂質 0.1g 0.1g
炭水化物 14.1g 15.6g
食塩相当量 0~0.1g 0~0.1g

となっているんですね。

ここで、ヤクルト1000には乳酸菌 シロタ株(L.カゼイ YIT 9029)が1,000億個含まれているんですね。

そして、ヤクルトY1000はヤクルト1000と比べて、内容量が10ml増量しているので、乳酸菌(シロタ株L.カゼイ YIT 9029)も100億個増量して1,100億個になっているんですよね。

まとめ

というわけで、ヤクルト1000とY1000をどこで売ってるのか販売店・取扱店などについてレビューしてみました。

・イオン
・西友
・イトーヨーカドー
・ダイエー
・スーパー
・ドンキ
・ドラッグストア
・セブン
・ファミマ
・ローソン
・ミニストップ
・生協
・自販機

など、街中の店舗で購入することができますが、もっと手軽に購入したいというときは通販を利用してみるとよいですね。

ヤクルト1000を飲むとぐっすり眠れるような気がするんですよね。

タイトルとURLをコピーしました