後頭神経痛を治す方法 冷やすのか温めるのか?4つの対処法とは?

後頭部や側頭部から頭頂部にかけて、または耳の後ろあたりに、
ズキンッ、ビリっとした電撃的な痛みを生じる後頭神経痛に
悩まされているという方も多いのではないでしょうか。

ズキンッ、ビリッとした痛みがひどい場合には、
夜も眠れなくてつらいので、何とか治す方法はないものか・・・
と思っている方もいるかもしれません。

そこで、今回は、この後頭神経痛の痛みを和らげる
4つの対処法
についてまとめてみました。

スポンサードリンク




後頭神経痛の痛みを和らげる4つの対処法とは?

後頭神経痛は、後頭部や側頭部から頭頂部にかけて、
あるいは耳の後ろあたりに、ズキンッ、ビリっとした
電撃的な痛みが、数秒あるいは数時間の間隔をおいて
生じるものです。

この後頭神経痛の原因は、

 ストレス
 パソコン操作など長時間同じ姿勢でいる場合
 猫背など姿勢が悪い場合
 目の疲れ
 後頭神経のヘルペス(帯状疱疹)

などと言われており、これらのことが原因となり、
後頭神経の周囲の筋肉が緊張し、神経を刺激することで
頭痛が生じるというわけです。

ですから、この後頭神経痛の痛みを和らげるためには、
これらの原因を取り除くことが重要
になります。

そこで、以下、後頭神経痛の痛みを和らげる
4つの対処法について見ていきましょう。

後頭神経痛を治す方法 1. 後頭部を冷やす

ズキンッ、ズキンッとした痛みが激しい場合には、
後頭神経が刺激を受けて炎症を起こしている可能性があります。

そのような場合には、痛む患部を冷たいタオルや
保冷用パックなどで冷やして炎症を抑える
と、
後頭神経痛の痛みが和らげることができます。

後頭神経痛を治す方法 2. 首筋や肩を温める

次に、首筋や肩を温めたり、マッサージをして筋肉の凝りをほぐすと、
後頭神経を刺激している筋肉の緊張を緩和することができ、
後頭神経痛の痛みを和らげることができます。

このとき、注意すべき点は、痛む患部を温めるのではなく、
筋肉の凝っている首筋や肩を温めるということです。

後頭神経痛を治す方法 3. ブロック注射・鎮痛剤

痛みが激しすぎて、日常生活にも支障をきたすという場合には、
病院で診察を受けた方がよいでしょう。

病院で、消炎鎮痛剤を処方してもらったり、
即効性のある局所にブロック注射をしてもらうとよいです。

また、神経の働きを助けると言われているビタミン12剤
処方されることもあります。

後頭神経痛を治す方法 4. ストレスをためないようにする

後頭神経痛の原因として、ストレスが挙げられるので、
このストレスをためないように、ストレスを解消する方法を見つける
というのも、後頭神経痛を治す方法の1つと言えるでしょう。

また、長時間同じ姿勢でいることで、首筋や肩が凝ることが
原因となることもあるので、適度な運動をすることも効果があります。

スポンサードリンク

コメントを残す