唇のカサカサをすぐ治す方法 ワセリンとはちみつで唇ぷるぷる♪

寒くなって、空気が乾燥してくると、唇がカサカサして荒れてしまう
と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

荒れた唇に一生懸命リップクリームを塗っているけれど、
なかなか唇のカサカサが治らない、
と悩んでいる方もいるかもしれませんね。

でも実は、この唇のカサカサにリップクリームを塗っただけでは
治らないという場合も多いんです。

そこで、今回は、唇のカサカサに悩んでいる方のために、

 唇のカサカサをたった3日で簡単に改善する方法
 唇のカサカサをケアする3つのポイント

などをまとめてみました。

スポンサードリンク




唇のカサカサをたった3日で簡単に改善する方法とは?

唇が荒れてカサカサするからと、リップクリームを塗っている人も
多いと思いますが、本来、このリップクリームは、1日のうちで、
朝晩と毎食後の5回くらい塗る程度で大丈夫なはずなんですね。

でも、それだけでは足りずに、1日中リップクリームが手放せない
という方もいるかもしれません。

そんな方は、皮膚科医の吉木伸子先生曰く、「唇の乾燥に対して
リップクリームの保護力が足りていない」可能性があるそうです。

そこで、1日に何度もリップクリームを塗っているけれど、
なかなか唇のカサカサが治らないという方は、
ワセリン&はちみつパックを試してみるとよいかもしれません。

何と、この「ワセリン&はちみつパック」をしてみると、
たったの3日で、唇のカサカサが改善されて、
ぷるぷるの唇を取り戻すことができるんです♪

それでは、実際に、この「ワセリン&はちみつパック」を
どうやってやればよいのかを見ていきましょう。

唇のカサカサを改善する「ワセリン&はちみつパック」

この「ワセリン&はちみつパック」は、
以前にNHKあさイチで放送されていた方法なんですが、

白色ワセリンとはちみつで唇をパックするというものなんですね。

そのやり方は、

1.白色ワセリンとはちみつを1:1の割合で混ぜる。
2.1を唇にたっぷりと塗って、ラップをして5分~10分そのまま待つ。
3.ラップをはずして、唇をティッシュで軽く押さえる。
4.白色ワセリンを塗る。

という大変簡単なものなんです。

このパックを毎晩3日間続けると、
唇のカサカサも縦じわも回復してしまう
という優れものなんですね♪

なぜ、3日間で唇のカサカサが回復するのかというと、
肌のターンオーバーの周期は4週間ですが、
唇のターンオーバーは3日と、大変短いんですね。

ですから、正しい唇ケアをすれば、その回復も早いというわけなんです。

唇のカサカサをケアする3つのポイントとは?

このように、唇のカサカサを3日で改善する
「ワセリン&はちみつパック」の方法をご紹介しましたが、

この唇パックと並行して、これからご紹介する唇ケアをしていけば、
もう唇のカサカサの心配をする必要もなくなる
唇のカサカサをケアする3つのポイントを紹介しますね^^

リップメイクはリップグロスを止めて口紅を

リップグロスは、唇のカサカサを隠してくれるような気がしますが、
実際は、そうではないんですね。

実は、リップグロスのベタベタは増粘剤成分で、保湿成分ではないので、
唇の乾燥を保護するということもなく、またその成分が唇に刺激を
与えてしまう場合もあるようです。

そこで、唇のカサカサが気になる方は、
口紅にワセリンを混ぜてリップグロスの代わりに使うとよいです。

口紅は、油に色素を混ぜたものなので、荒れたカサカサ唇にも
負担は少ないですし、また口紅の色素にはUV効果もあるので、
外出時などは口紅をつけた方がよいでしょう。

リップメイクはオリーブオイルで落とす

リップメイクは、オリーブオイルで優しく落とすようにしましょう。
オリーブオイルを塗って、軽くふき取る程度でOKです。

唇は、肌と違って、皮脂膜がなく、薄い角質層だけなので、
刺激が加わると、角質層がめくれ上がり、水分が蒸発しやすくなります。

ですから、ゴシゴシとメイクを落としてしまうと、角質層がめくれ上がり、
水分が蒸発し、荒れたカサカサ唇になりやすいので、
洗顔用のクレンジングなどが唇につかないように気をつけて洗うようにしましょう。

食事のあとは、ハンカチで軽く押さえる

食事をした後、ティッシュでゴシゴシと唇を拭いたりするのはNGです。
くすみの原因になるので止めましょう。

ゴシゴシしなくても、軽く押さえる程度で汚れは落ちますよね。

ハンカチの方が、唇への刺激も少ないので、
ハンカチで軽く押さえるようにするとよいですね。

まとめ

以上のように、「ワセリン&はちみつパック」と並行して、
上記3つのポイントを守って、唇のケアをするようにすれば、
唇のカサカサに悩むこともなくなりますね♪

肌のターンオーバーには4週間かかりますが、
唇のターンオーバーはわずか3日です。

きちんと正しいケアをすれば、それだけ回復も早いので、
ワセリンとはちみつで唇の集中ケアをして、
ぷるぷるの唇を目指しましょう^^

スポンサードリンク

コメントを残す